雑記

FF14の元ネタが知りたいので旧作プレイします♪

こんばんは☆コニーです。

いきなりですが、FFナンバリングタイトルの旧作をプレイしてみます!

 

FF14が初めてのファイナルファンタジー

私、ファイナルファンタジーシリーズをプレイするのはFF14が初めてなんです。

ストーリーはもちろん、モンスター名やアイテム名、スキル名、BGMなど、ファイナルファンタジー関連の知識はまったくありませんでした



「白魔道士は光属性かな? 黒魔道士は闇属性? 赤魔道士…火属性かな?」

「けある…ケアる…毛ある???」

「IL?DoT?WS???略称がちんぷんかんぷん!」



ちょっとひどすぎるかもしれませんが、まぁこんな感じでした。

FF14を始めた頃はなにもかもが新鮮で、毎日が発見の日々でした。

 

FF14のおかげで知識がついてきた

そんなFF知識ゼロの私でしたが、日々のエオルゼアライフで経験を積み、今ではネットの攻略情報に書いてあることは理解できるくらいになりました。(それを実践できるかは話が別)



ケアルが回復魔法だということも理解しています!

あ、でもピュアヒーラーとバリアヒーラーという単語があることはつい最近知りました。。。

ま、まぁ、用語すらわからなかった頃と比べると、ずいぶん成長したと感じます。

 


FF14の知識が付くに連れて気になることが



しかし、FF14の知識や経験を蓄積するにつれて、気になることが増えてきました。

それは…FF14の所々に取り入れられている旧作ネタです!

フレンドやFCメンバーとの会話にもある程度ついていけるようになったのですが、

このボスはFF〇に出てきてたね!

このBGMはFF〇の×××で使われていた曲だね!

のような旧作ネタが絡む会話には「w」の返答しかできないのがくやしい!

「懐かしい」とか「あれは強かった」とか言ってみたいんです!

逆に私から「これは〇〇が元ネタだね!(ドヤァ)」とかやってみたいんです!!

 

というようなことをフレンドさんに言ったら、

じゃあ旧作やってみれば?

と身も蓋もないことを。



やれるものならやっとるわ!

なんてことは言いません。だって別にやれない理由はないので。

というか、私と同意見なんですよね。

迷ってた私の背中を押してくれました。

 

旧作プレイします!

最近の技術は進歩してて、ファミコンなどの古いハードで販売されたソフトを、3DSやPSVitaなどの最新ハードで遊べるんです。

ということで、ファイナルファンタジー旧作をプレイしてみることにしました!

多くのナンバリングタイトルがありますが、やっぱりまずは初代FFからかな?

リメイク版も多数出ているみたいですが、やっぱりまずはオリジナルからかな!

あわせて読みたい
FF14の元ネタが知りたくて旧作プレイ!FF1旅日記 第1話こんばんは☆コニーです。 この記事は、ファイナルファンタジー旧作であるFF1をプレイした旅日記です。 → 旧作をプレイする理...

 

ABOUT ME
コニー
コニー
Ultima(アルテマ)でFF14の日常・攻略ブログを書いてます。