お役立ち情報

【FF14】リムサ経由が最速!砂の家への最短ルート

リムサ経由が最速!砂の家への最短ルートのサムネ

こんにちは、コニー(@ConnieTarte)です。

メインストーリーで度々「砂の家」を訪れることになりますが、この砂の家、ちょっと遠いところにありますよね。

一応最寄りエーテライトはあるのですが、そこから長距離移動が必要なんです。

もっと便利な移動方法はないのかなぁ

と思っているそこのあなた!朗報です!

実はリムサ・ロミンサ経由の最短ショートカットルートがあるのです!

そこで今回は、『砂の家への最短ルート』についてご紹介します。

砂の家とは

砂の家

メインストーリーを進めると「暁の血盟」という組織と深く関わることになります。

この組織の本部拠点(アジト)の名前が「砂の家」。

プレイヤーはシナリオを進める上で何度も砂の家に通うことになります。

そう、何度も…。

 

砂の家まで遠い

砂の家があるのはウルダハの西にある西ザナラーン地方ベスパーベイ

最寄りエーテライトはホライズン

最寄りといっても結構距離があります。

ホライズンから砂の家へのルート

ほら、このくらい。

結構遠いですよね?

ホライズンと砂の家の間にはモンスターがウロウロしてるエリアがあります。

低レベルのクラスで移動するとモンスターに襲われちゃう危険もあります。

 


最短ルートはリムサ・ロミンサ経由

砂の家にテレポできないのかなぁ…

と、誰もが一度は思ったことがあるはず。

残念ながらテレポはできませんが、エーテライトから走るよりも早い移動方法があります。

それは「リムサ・ロミンサを経由して船で行く方法」です。

ウルダハ地方なのにリムサ!?

と、不思議に思うかもしれませんが、大丈夫ですあってます。

 

リムサ経由の移動手順

まず、リムサ・ロミンサにテレポします。

テレポしたら目の前のエーテライトを調べて「巴術士ギルド前」にテレポします。

巴術士ギルド前にテレポしたら、すぐ左にある「乗船受付」に向かいます。

リムサからベスパーベイへの乗船場所

このNPC”レットキンフ“が乗船を受け付けてくれます。

NPCに話しかけると「ベスパーベイへ移動しますか?」と聞かれるので「はい」を選択します。(※運賃として80ギルかかります)

船での移動が終わり下船すると、なんと砂の家は目と鼻の先!

リムサから砂の家へのルート

どーです?めっちゃ近くなりましたよね!

 

ホライズン経由の場合、ホライズンをお気に入り登録(無料)しておけばデジョンが使えて移動費はタダになるけど、この方法だと時間かかるし、ホライズンを無料登録するメリットも少ないかも?

一方リムサ・ロミンサ経由の場合、リムサ・ロミンサをお気に入り登録(無料)しておけば移動費は80ギルで砂の家まで行けることになります。

ホライズン経由と比べてギルがかかってしまいますがそこは「タイムイズマネー」。

また、リムサ・ロミンサを無料登録しておけば、砂の家に行くためだけじゃなく、マーケットや各ギルドに行けたり、他にもいろんなメリットがあると思います!

 


実際に時間を計ってみた

砂の家への各ルートについて移動にかかる時間を実際に計ってみました。

  • 「出発地点」にテレポした直後の状態から時間計測を開始。
  • 「移動手段」を使って砂の家に移動。
  • 砂の家の扉をくぐったら時間計測終了。
出発地点 移動手段 時間
ホライズン 徒歩+スプリント 1分28秒
チョコボポーター+スプリント 1分28秒
マイチョコボ 1分10秒
リムサ・ロミンサ 船+スプリント 0分32秒

結果はこの通り。

勝敗は早さと速さが別つのだ!

ってどこかの局長も言ってましたよね!

リムサ・ロミンサ経由の圧勝!

 

今後、仮に砂の家に50回行くことになったとして、移動にかかる合計時間は以下の通り。

  • ホライズン経由のマイチョコボ…58分20秒
  • リムサ経由…26分40秒

差分は31分40秒

毎回マイチョコボで移動してたら約32分も時間を無駄にすることになるのです!

けっこう大きいですよねw

 

最後に

いかがだったでしょうか?

今回は、『砂の家への最短ルート』についてご紹介しました。

最短ルート
  1. リムサ・ロミンサの「巴術士ギルド前」に移動
  2. ベスパーベイ行きの船にのる

 

砂の家まで走るのが面倒な方は、リムサ経由をご検討されてみてはいかがでしょうか!

 

以上、どなたかのご参考になれば幸いです♪

created by Rinker
KADOKAWA
¥1,485
(2020/05/30 22:26:41時点 Amazon調べ-詳細)

ABOUT ME
コニー
コニー
Ultima(アルテマ)でFF14の日常・攻略ブログを書いてます。