マクロ

【FF14】エウレカでも活躍♪知っておくと超便利なモブハント報告マクロ

こんばんは☆コニーです。

この記事では、Sモブ・Aモブ・Bモブを見つけた時に便利なモブハント報告マクロについてご紹介します。

なお、パッチ4.25で新しく実装されたパッチ4.25で実装された新たなバトルコンテンツ「禁断の地 エウレカ:アネモス編」でも、ノートリアスモンスター(NM)発見時に便利なマクロです。

 

モブハント報告マクロの必要性

みなさん、モブハントしてますか?

リスキーモブを倒すと、アラガントームストーン:詩学や、同盟記章、セントリオ記章がもらえます。

私も最近モブハントを意識してフィールド移動するようになりました。

 

でもいざフィールドでリスキーモブを見つけたとき、どうしたらいいかわからなくなります。

バージョン4エリアだと、一人じゃ倒せないし。

インしてるFCメンバーが少ないと、手伝ってもらっても勝てるかわからないし。

そのまま見なかったことにして立ち去るのはもったいない感じがするし。

 

そんなときは、シャウトして周りに助けを求めればいいということを知りました!

そのシャウトですが、最初は手入力していました。

ですが、見つけるたびに座標やらモンスター名やらを毎回手打ちするのは大変。

なので、必要な情報をシャウトするマクロを作成しました!

これで見つけたらすぐシャウトできます♪

 

モブハント報告マクロとは

マクロを実行すると、以下の情報をシャウトします。

・場所(座標)
・ターゲットモンスター名
・ターゲットモンスターの体力(HP)



※リスキーモブを探してみましたが見つからなかったのでラットで・・・
(シャウトははずかしかったのでパーティーチャットw)

 


マクロ内容

/sh <pos><t><targethpp>

たったこれだけ!簡単です♪

 

「/sh」はシャウト用のコマンドです。

FCメンバーに伝えたいときは、ここを「/fc」とすればよいです。

 

「<pos>」はターゲットしている敵モンスターの位置座標です。

いちいちマップをみて座標を手打ちしなくても、敵をタゲって<pos>と入力するだけでいいんです!

 

「<t>」はターゲットしている敵モンスターの名前です。

 

「<targethpp>」はターゲットしている敵モンスターの残りHPです。

発見時、まだ攻撃が開始されていないときは100%と表示されます。

 


↑マクロ設定画面です。

 

マクロ実行方法

リスキーモブを見つけたら、ターゲットして、マクロを実行してください。

ちなみに、リスキーモブじゃなくて通常のモンスターとかにも使えます。

なんなら、その辺のプレイヤーとかにも使えます…。

 


最後に

いかがでしたでしょうか?

これでモブと不意打ちで出会っても落ち着いて対処できますね!w

みなさんも、快適なモブハント生活をお過ごしくださいませ♪

ABOUT ME
コニー
コニー
Ultima(アルテマ)でFF14の日常・攻略ブログを書いてます。