SSテクニック

【FF14】画像加工ソフト不要!ハイカラなSSの撮り方

こんにちは☆コニー(@ConnieTarte)です。

先日、Twitterで以下のツイートを拝見しました。

まるでアニメに出てくるかのような背景!

私、グルポはよく使うほうですが、こんな撮影方法があるとは驚きでした!

さっそく試してみたので、この記事ではPhotoshopなどの画像加工ソフトを使用せずにハイカラなSSを撮影する方法をご紹介します。

※ブログでの紹介の許可はいただいています。

撮影できるSSイメージ

今回ご紹介する方法では、上記のようなSSを撮影することができます。

まるでアニメに出てくるような背景ですよね!

おどろきなのが、この画像は外部ツールなどで一切加工を加えていないことです。

FF14内のグラフィック設定とグルポの機能だけで上記のSSを撮影できます。

 

撮影場所

ユールモアの廃船街がおすすめ。

私は以下の場所で撮影しました。

時間は夜がおすすめ。

 


撮影方法

少々テクニックが必要です。

具体的には以下の手順で撮影を行います。

  1. 建物内に動かないミニオンを配置する
  2. 建物の外に出てグルポを起動する
  3. 建物内のミニオンをターゲットしてライトを設置する
  4. フィルターを設定する
  5. 微調整する

順番にご説明します。

1.建物内に動かないミニオンを配置する

建物の中にミニオンを配置します。

このとき注意なのが「動かないミニオン」であること。

移動タイプが「静止」となっていて、グルポ起動時にターゲットできるものであればOKです。

ミニオン「クロークワークムーン」「クロックワークサン」がおすすめ。

入手方法も簡単なので、持っていない方はこの機会にぜひ!

ちなみに、「ふかふかクッション」も静止タイプですが、これはターゲットできないのでNG。

 

静止ミニオンがない場合は、学者のフェアリーや召喚士のエギでもOKです。

ペットスキル「移動」で位置を固定する)

 

2.建物の外に出てグルポを起動する

ミニオンやペットを配置したら自分は建物の外に出ます。

そして、建物の壁を背景にしてグルポを起動します。

 

3.建物内のミニオンをターゲットしてライトを設置する

パッドなら十字キーの左右でターゲットを切り替えられます。

ミニオンをターゲットした後、ライトを設置します。

視点をミニオンに近づけた後、ライト1とライト2を設置します。

ライトのタイプはどちらも「タイプ3」がおすすめ。

色合い(赤緑青の数値)は好きなものを選択しましょう。

 

4.フィルターを設定する

ターゲットを自分に戻し、グルポのカラーフィルター設定を行います。

おすすめは「色ペン1」や「エフェクト強調」です。

一気にハイカラ感が強くなりましたね!

 

5.微調整する

自分が暗くて気になるときは、自分に弱めのライトを当てるとよいです。

ミニオンにライト1とライト2を使ったので、あまったライト3を設置しましょう。

タイプは1か2がおすすめ。

正面からではなく、側面から当てた方がそれっぽくなるかな?

赤・緑・青の数値を同じにすることで、白色のライトになります。

 

自分へのライトの設置が終わったら、撮影角度の調整を行って完成です!

画面を少し回転させるとそれっぽくなるかな?w

 

最後に

いかがだったでしょうか?

今回は、Photoshopなどの画像加工ソフトを使用せずにハイカラなSSを撮影する方法をご紹介しました。

撮影手順
  1. 建物内に動かないミニオンを配置する
  2. 建物の外に出てグルポを起動する
  3. 建物内のミニオンをターゲットしてライトを設置する
  4. フィルターを設定する
  5. 微調整する

 

以上、どなたかのご参考になれば幸いです♪

【FF14】奇跡の復活劇を記録!吉田の日々赤裸々。レビュー・感想 FF14を始めてからずっと気になっていた書籍があります。 その書籍というのが… 吉田の日々赤裸々。 ...
created by Rinker
¥1,500
(2019/12/06 10:21:00時点 Amazon調べ-詳細)

ABOUT ME
コニー
コニー
Ultima(アルテマ)でFF14の日常・攻略ブログを書いてます。