SSテクニック

【FF14】加工なし!水上と水中を同時に撮影する方法【水面消し】

加工なし!水上と水中を同時に撮影する方法【水面消し】のサムネ

こんにちは、コニー(@ConnieTarte)です。

FF14の標準機能である「グループポーズ(グルポ)」は超多機能!

Photoshopのような画像加工ソフト(外部ツール)がなくても美麗なSSを撮影できます。

この記事では、SSテクニックの一つ『水面を消して水上と水中を同時に撮影する方法』についてご紹介します。

撮影できるSSイメージ

水面消しの撮影イメージ

今回ご紹介する方法では、上記のようなSSを撮影することができます。

ポイントは以下の2つ。

  • 水面が消えている
  • 水上と水中の世界を同時に撮影できる

おどろきなのが、この画像は外部ツールなどで一切加工を加えていません

FF14内のカメラ設定とグルポの機能だけで上記のSSを撮影できます。

 

撮影方法

上記のSSは「水中に潜れるエリア」で撮影できます。

具体的な手順は以下の通り。

  1. 視点の低いマウントに騎乗する
  2. 水中に潜らないギリギリの高さに移動
  3. グルポでマウントをタゲり主観カメラにする

影絵の撮影方法とは違い、手順はとても簡単!

グラフィックの設定値は変更不要なので、気軽に撮影できます。

画像加工ソフト不要!影絵のようなSSの撮り方のサムネ
【FF14】画像加工ソフト不要!影絵のようなSSの撮り方SSテクニックの一つ『影絵』についてご紹介します。...

1.視点の低いマウントに騎乗

視点の低いマウントに騎乗します。

「視点の低い」の表現が微妙ですが、マウントにあまり高さがなく、水面走行時にマウントが着水しているものが有効です。

以下のマウントはOKでした。

  • フライング・レフトハート
  • フライング・ライトハート
  • カーバンクル・シトリン(おそらくアクアマリンも)
  • SDSフェンリル
  • レガリア TYPE-G

 

2.水中に潜らないギリギリの高さに移動

マウントに騎乗したら水上に移動します。

この時、「水中に潜らないギリギリの高さ」に位置調整しましょう。

マウント着水

微調整が難しい場合は、陸地からオートランで水上に移動でOK。

 

3.グルポでマウントをタゲり主観カメラにする

位置調整が終わったらグルポ(グループポーズ)を開き、マウントをターゲットします。

(パッドなら十字キーの左右で対象変更可能)

グルポ設定画面を開き、マウントをタゲれていることを確認してください。

マウントをターゲット

 

マウントをタゲったら主観カメラモードにします。

初期状態だとキーボードの「Home」ボタンで切替可能です。

主観カメラにすると…

マウントに乗って主観モードにする

このような世界が広がるはず!

水中の魚もばっちり表示されているので、まるで水の無い宙を泳いでいるように見えますね!

※画面をよくみると青く細い線が入ってると思いますが、これは消すことができません。

 

あとはカメラを上下左右に振って好みの撮影ポイントを見つけましょう。

水面を消せるので、水中にある「碧のタマミズ」を上から見下ろすこともできます!

水中にある碧のタマミズを水上から撮影

 

また、夜に撮影すると水中の世界にまるで海のオーロラが出現しているような景色も撮影できます。

水面消しの夜の景色は光がオーロラみたくなる

 


いろんな場所で撮ってみた

紅玉海

水面消し_紅玉海バージョン
座標 X:25.2 Y:13.3 Z:0.0
フィルター 色ペン1

 

アジムステップ

水面消し_アジムステップバージョン
座標 X:25.1 Y:22.6 Z:0.0
フィルター 鮮やか4

 

ヤンサ

水面消し_ヤンサバージョン
座標 X:16.2 Y:19.0 Z:0.0
フィルター 鮮やか2

水の中から見上げてる感じになってるのか、景色全体が青っぽくなりました。

 

イル・メグ

水面消し_イルメグバージョン
座標 X:17.4 Y:24.8 Z:-0.1
フィルター 色ペン1

 

ラケティカ大森林

水面消し_ラケティカ大森林バージョン
座標 X:9.1 Y:28.6 Z:-0.1
フィルター 鮮やか3

 

レイクランド

水面消し_レイクランドバージョン
座標 X:13.8 Y:34.1 Z:-0.1
フィルター 色ペン2

 

ご連絡くださった方々のSS

この記事を参考にSS撮影してみたとご連絡をくださった方のSSもご紹介します!

どれも美麗SSですねぇ!!

コニー
コニー
Twitterで@ツイートor引用リツイートしてくださった方々です。漏れがあったらすみません…!

 


最後に

いかがだったでしょうか?

今回は、SSテクニックの一つ『水面を消して水上と水中を同時に撮影する方法』についてご紹介しました。

マウントの条件はあるものの、だれでもお手軽簡単に撮影できる方法になっています。

幻想的なSSが撮れますので、気になる方はぜひチャレンジしてみてください!

 

以上、どなたかのご参考になれば幸いです♪

ABOUT ME
コニー
コニー
Ultima(アルテマ)でFF14の日常・攻略ブログを書いてます。